蒲田のバー グランプリの店内

Information

「オマー・ヘビリーピーテッド限定ボトル」について
お問い合せの多かった表題ボトルのリリースを限定にて行います。詳しくは下記をご覧ください。(2017.08.01)


「カバラン10周年記念ボトル」入荷予告
今年で10周年を迎える台湾ウィスキーカバランの限定記念ボトルが入荷予定です。熟成樽はラムカスクだそうです。(2017.07.02)


News

「オマー・ヘビリーピーテッド限定ボトル」入荷
台湾第二のウィスキーメーカーTTLの「南投オマー」から、3500本限定のヘビリーピーテッドが入荷。本国台湾でもすでにレアボトル!日本ではおそらく当店以外では飲めません。
当店では「限定15杯(1人1杯)」でお出しいたします。
予約も受け付けますのでお早めにどうぞ!(2017.08.01)


「グレンファークラス25年入荷」
スペイサイド。スパニッシュオークのシェリーバットとアメホのホグスヘッド熟成が身上。直火炊きによる重厚な飲みごたえの25年超熟モノ。80年後半の原酒も入ってるかも・・・(2017.08.01)


「長濱蒸留所・2017年ニューメイク」入荷
滋賀県長浜市にある長濱浪漫ビールが作るシングルモルトのニューメイク。日本最小のウィスキー蒸留所で今年から蒸留を開始した。ポットスチルはポルトガル・ホヤ社製の小型ひょうたん型を採用。(2017.07.02)


「ラガヴーリン8年・バイセン」再入荷
前回好評だった、ラガの200周年記念(バイセンテナリー)ボトルが再入荷しました。(2017.07.01)


「オールド・バランデュラン10年」入荷
スペイサイドのトミントールの別ブランド。ヘビリーピーテッドを目指して作られた限定品。トミントールとはまったく逆のパターンが面白い。(2017.06.02)


「燻酒」再入荷
数年前の出始めに入れてましたが、今や巷の定番となったみたいです。中身はアイラモルトとのことで、特に日本のハイボール向けにチョイスしたとのことです。(2017.06.01)


「マリエンホーフ・いちじく」入荷
香料や着色料を一切使用ぜず、素材そのもの良さを前面に引き出す独特な製法を用いたドイツリケール。今回は「いちじく」を100%使用したお酒です。(2017.05.02)


「ウエストランド ピーデッド」入荷
ワシントン州のシアトルで造られたアメリカ製のシングルモルト。熟成2年から4年との事で、土地でとれるピートを使用したとか。意外なほどスムーズ。(2017.05.01)


「シックス アイルズ」入荷
久々の再入荷となりました。ウイリアム マクスウェル社というボトラーズによる、スカイ、マル、オークニー、アイラ、ジュラ、アランの6つの島のバッテッドモルト。(2017.05.01)


「マリエンホーフ・ブループラムリケール」入荷
リキュールの宝石、マリエンホーフのブループラム。原料の全量に天然素材を用いており、見目鮮やかなブルーも天然色100%。(2017.04.14)


「マリエンホーフ サクラリケール」入荷
天然素材100%、混ぜもの一切なしがウリのドイツのリキュール。サクラリケールは、年に一回だけ作られる「桜の花びら」を原料にした珍しいお酒です。(2017.04.07)


「イチローズモルト秩父 ザ・ピーデッド2016」入荷
久しぶりに当該蒸留所のボトルが入りました。ちょっと前までは普通に入ったのにね‥‥。(2017.04.01)


「アランモルト スマグラー第二弾」入荷
昨年から始まったスマグラー(ウィスキーの密造者)シリーズ第二弾。今回はノンピートのバーボン、ラムカスクとヘビリーピーテッドのバーボンカスクのバッティングだそうです。(2017.03.01)


「マリエンホーフ ヴィオラリケール」入荷
リキュールの宝石といわれるドイツのお酒。添加物を一切使用せず、原料を湯煎することによってエキスを抽出。本品はヴィオラ(すみれ)の花びらを原料とした珍しいお酒です。(2017.02.10)


「グレンリベット・ナデューラ・ピーテッドカスク」
二年前から欧州・北米では発売となっていたノンエイジ版の第三弾が、限定ですがやっと日本で発売となりました。フィニッシュにラフロイグの樽を使用したとのことです。(2017.02.02)


携帯・スマートフォン用サイトもございます。
QRコードからご覧いただけますので、
是非ご覧ください。

携帯サイト[QRコード]
■携帯サイト